プチプラで有名なCANMAKE!

このCANMAKEからもLash Care Essenceというまつ毛美容液が出ています。

 

プチプラで学生さんには人気のようですが、実際その効果のほどはどうなのでしょうか?

実際にCANMAKEのLash Care Essence購入して使用してみました!

 

CANMAKEのまつ毛美容液のデータ

 

総合評価 65点/100点中
効果 ★★☆☆☆
塗りやすさ ★★☆☆☆
肌への優しさ ★★★☆☆
価格 ★★★★☆
特徴 税込み600円くらいという衝撃のプチプラ!

CANMAKEのまつ毛美容液の成分は?

キャンメイク まつげ美容液

CANMAKEのまつ毛美容液に入っている成分は以下の通りです。

水、BG、エタノール、ジグリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、コポリマー、カルボマー、AMP、メチルパラベン、フェノキシエタノール、パンテノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、センブリエキス、サクシニルグリチルレチン酸2Na、パルミチン酸アスコルビル、酢酸トコフェロール加水分解シルク、加水分解エラスチン、オタネニンジンエキス、アルゲエキス、加水分解コンキオリン、ビワ葉エキス、加水分解コラーゲン、セージ葉エキス、オランダカラシエキス

CANMAKEのまつ毛美容液の成分を調べてみるとまつ毛成長を促す成分よりパンテノールや加水分解シルクなどの傷んだまつ毛の補修成分が多く入っているようです。

 

ただ、メチルパラベンなどの防腐剤も多く入っているようなので、かぶれやすい方には要注意かもしれません。

また、成分表は多く含まれている順番で記載されているのですが、水が1番多く含まれているということもあり、まつ毛に対しての成長を促す成分やトリートメント成分は後半に記載されているので成分の量としては少ないのかもしれませんね。

まつ毛美容液の成分についてもっと知りたい!そういった方はコチラ!
>>まつ毛美容液はどんな成分が含まれているの?選ぶときの注意点!

CANMAKEのまつ毛美容液を使ってみた感想

キャンメイク まつげ美容液 コーム

コームの形はチップタイプなので初心者の方には塗布しやすいと思いますが、朝晩の1日2回塗布する必要があります。

 

塗ってみた感想は動画でも話していますが、黒目の上などの広い部分にはとても塗りやすかったですが、逆に目頭や目尻、下まつげなど細かい部分には塗りにくかったです。

あと、コームが大きめになっているためかどうしてもチップにしっかりと液が付いてしまうので塗る前に余分な液を落としてからでないと付きすぎた感はありましたね・・・。

 

レビューでもまつ毛が伸びたというクチコミは少なく「傷んだまつ毛がやや修復した」「効果がなかった」というクチコミがほとんどでした。

 

ですが何といっても衝撃の580円!消費税いれても600円くらいで購入することが出来ますし、美容成分も入っているので学生さんにはいいのかもしれません。

 

ただ、防腐剤が入っているので気になる方はパッチテストをしてから使用されることをおすすめします。

CANMAKEのまつ毛美容液のメリットとデメリット

上の感想をふまえてメリットとデメリットを挙げてみました!

<メリット>

  • 衝撃の580円(税込みでも600円くらい)で購入できるプチプラ
  • 既に傷んでいるまつ毛を修復する成分が豊富に含まれている
  • ボトルデザインがかわいい

<デメリット>

  • チップが大きく細かい部分には塗りにくい
  • まつ毛美容液としての効果は少ないとのクチコミが多い
  • 液だれはないがチップに液が付きすぎるので注意
  • 防腐剤が含まれている
  • まつ毛を伸ばす成分も含まれているが、どちらかというとトリートメント重視

CANMAKEのまつ毛美容液のクチコミは?

ここで、CANMAKEのまつ毛美容液のクチコミを調べてみました!

ビューラーで上がりにくいすだれまつげですので、普段マスカラは使用していません。
朝と寝る前に使用しています。
一週間足らずで効果を感じました。
セパレート効果があるのでしょうか。まつ毛が真っ直ぐにならされた為か、伸びたように感じます。
このお値段でこの使用感であれば、大満足です。  @コスメより引用

 

キャンメイクのコスメはいくつか使用していて、これもそのうちの一つだったのですが、私にはあんまり効果がなかったです…!
つけ心地はさらっとしている美容液なのですが、ハリやツヤが増したかと言えばうーん…という感じです。
チップタイプなのでまつげの際とかは塗りやすかったのですが、まつげ自体にはちょっと塗りにくかったです…。
マスカラのようなブラシだったらもっと塗りやすかったかな、と思います!  @コスメより引用

 

劇的に伸びることもなければ、生えてくることもないです。
でも、まつげがケアされてる感と、抜け落ちるのが減りました。
まつげの周期なのか傷みだったのか分かりませんが、一時期スカスカになってしまったまつげが戻ってきました。
それも周期の問題かもしれないですけど、まつげがしっかりしてるのでマスカラが塗りやすいです。
たまに夜、これを塗ったあと目元がビミョーーーに痒くなったりしますが、一瞬だし腫れたりもしないので使ってます。
他のも試したいので今のところリピはないかな。  @コスメより引用

早い方は1週間から効果を感じている方もおられるようですね。

ただ、やはり育毛効果というよりはトリートメント成分を多く含んでいる製品なので長さが長くなるというよりはハリやコシなどの強度補修の成果が出ているようですね。

こうなると、長さを伸ばしながらまつ毛のケアをしていきたい方にはあまりおすすめはできないかも・・・^^;

まとめ

いかがでしたか?プチプラで有名なCANMAKE。

プチプラでCANMAKEの取り扱いをしているお店なら置いているので手は届きやすいですよね。

 

学生さんにはお小遣いで購入できる範囲なので人気のようですが、20代30代のまつ毛メイクのヘビーユーザーには当サイトで1位、2位に取り上げているまつげ美容液のほうがおすすめです!

 

参考程度に、取り入れてみてください。